働く

わたしのキャリアストーリー My Career Story

Career Story01

岸 朱音

kishi akane

泣けるほど嬉しい仕事、
他にはない感動が
得られる場所。

19歳

東京家政大学(保育系大学)入学

【学校を選んだ理由】
オープンキャンパスの雰囲気が良く、皆まじめな雰囲気で学びを深められると思いました。
【保育士になろうと思った理由】
人とコミュニケーション取る仕事につきたいと思い「教育」「保育」がその根幹にあると思ったため。

22歳

立ち上げメンバーに興味がありキャリチャレで異動

【キッズ大陸 よこはま中川園に配属】
開園準備・時間割や園バスの手配・ビラ配りやプレ保育をプレ体操教室通して園児募集など行い、様々な業務を経験しました。保育では、縦割り保育の担任。

27歳

キャリチャレで事業部へ
(事業開発部・採用担当)

視野を広げてよりたくさんの子どもに関わる仕事をしたい。
目の前の子どもたちだけではなく、基盤から支えることで保育園全体をサポートしてみたい。

保育士時代に経験した採用活動も後押しに、他の保育園からも声がかかっており一度は転職も考えたものの、三幸学園でキャリアアップをしていく選択肢を選びました。

30歳

現場のやりがい、
得られる感動に改めて気づき園長に。

事業部での業務もやりがいがあったものの、現場のやりがいや得られる感動(泣けるほど嬉しい仕事、他の仕事では得られない感動)に改めて気づき、現場にも再び魅力を感じていたところ園長昇格への声がかかり、40名定員の認証保育園の園長を務めています。

今後の展望
まだまだある選択肢(専門学校の講師など)にも興味があったり、自分のコンセプトや想いを反映させた園づくりにも興味があります。

先輩のキャリアストーリー

  • 岸 朱音

    kishi akane

    泣けるほど嬉しい仕事、
    他にはない感動が
    得られる場所。

    ストーリーを見る
  • 野崎 拓生

    nozaki takuo

    視野が広がったり、
    価値観を広げることができた。
    そこが一番のやりがい。

    ストーリーを見る
  • 河原 桃子

    kawahara momoko

    自分がより成長できる
    きっかけとなると信じ、
    しっかりと頑張りたい。

    ストーリーを見る